オリジナル「からみ織コットン」

平安時代から伝わる「からみ織」技法と、ヨリを施した極細番手の綿糸を、日本の匠の手で融合させました。

からみ織とは?
経糸(たて)を互いに絡み合わせながら、横糸を打ち込む織り方。
横糸を経糸で縛った様な目になるので、目ズレが起きにくく、漁網や蚊帳にも用いられる技法である。
また、古代から「絽」や紗」という和服用にも織られていた歴史もある。

gokanオリジナル「からみ織コットン」
古代から伝承された技法を工夫し、撚りをかけた細番手の綿糸を匠の技術と融合させた結果、極細綿100%のからみ織でありながらポリエステルやポリウレタンの素材で編み上げたパワーネットのようなストレッチ性を実現することができました。
gokanでは、一人の熟練した匠の手によって、一台の織機だけを使用して織りあげた生機(きばた)を使用し、品質の一貫性を実現しています。

天然素材の軽やかさ
ストレッチ性があり、美しい透け感と、さらりとした肌感と軽さは、天然素材だけが持つ感性です。
[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [5] 商品中 [1-5] 商品を表示しています


全 [5] 商品中 [1-5] 商品を表示しています
Top